こどものハーフバースデイフィルムに大満足

近頃、次男のハーフ生年月日だったので、ワークショップマリオに記念撮影へ行きました。100お天道様祝い風の記念撮影で、次男も成長し、人見知りはしないアイテムも、点見知りが始まってあり、家庭キャプチャーの時はニンマリ笑顔であっという間にキャプチャーが終わりましたが、みずからのキャプチャーは泣いてしまいいくぶん苦戦しました。けれども、撮ってもらった画像を見せてもらうと、誠に含み笑いの画像が知ったり撮れていました。僕には独自のキャプチャーは、ずっと泣いていたように見えましたが、フォトグラファーは含み笑いのときを逃さずに、敢然と撮って頂き満足なうえにびっくりしました。2週後に画像の仕上がりを楽しみにしながら感じに行きました。お店で画像の仕上がりを確認したこと、めっきり可愛くて家庭に持ち帰ってからも何度も見ていました。飛び石被害の保険使用について